高血圧 ヨーグルト

ヨーグルトの有用性

ヨーグルトは効果あり?!

「ヨーグルトが高血圧に効果がある」ときいたときの私の反応は、「え〜、ほんと?またあやしげな宣伝じゃないの?ヨーグルト協会(そんなものがあるか知りませんが)とかの陰謀でさー」というものでした。今から考えれば何とも失礼な話です。しかし興味がわいて調べてみたところ、ヨーグルトには確かに高血圧に効果がある、という統計がでているのです。統計についてはあとで触れますが、ヨーグルトに含まれるカリウムなどが有効に作用し、高血圧の予防と食事療法に一役買っているのです。

ヨーグルトと高血圧の統計

統計もみていきます。15年という長期スパンで、2千人の被験者を対象にした実験があります。それは、「1日のカロリーのうち、2パーセント以上をヨーグルトでとること」という条件で行われました。(ずいぶん気の長い実験ですが…)
この結果として、通常状態よりも、なんと31パーセントのひとが「高血圧になりにくい」というデータが得られたのです。全体の3割近いという数字は、驚くべきものです。ダイエットや糖尿病のことを考えて低脂肪のものを選ぶのが望ましいのですが、統計的にも栄養素的にも、ヨーグルトが高血圧に効果があることは、疑う余地がありません。加えてヨーグルトはおいしく、おやつや朝食にも食べやすく、さらに安価です。摂取しやすく好き嫌いも少なく、リーズナブルでありながらも確固たる効果が確約されているヨーグルトは、非常に有用な食べ物といえるでしょう。